命短し

201806250516.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF55-200f3.5-4.8 絞り・・f10 シャッタースピード・・1/70秒 ISO・・1600
露出補正・・2.7 焦点距離・・200㎜ ホワイトバランス・・蛍光灯 フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
カラーフィルターcokin711(マゼンタ)使用
2018年6月25日 午前5:16 福岡県黒木町木屋地区

今日の里山は、夜明け前に青の世界から、マゼンタの世界へと移り変わって行きました。ふっと目についた春紫苑の花、
既に数輪は枯れ落ちています。命の短い花の世界ですが、最後まで必死に輝こうとする姿に感動を覚えた朝でした。
マゼンタ色の空を強調する為、カラーフィルタcokin711を使用しています。
スポンサーサイト

水彩

201806220517.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/26秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・18㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月22日 午前5:17 福岡県黒木町木屋地区

昨日の里山写真です。空が焼けマゼンタ色の空から落ち着きを取り戻し、徐々に青空へと移り変わって行きました。
水田に映る青空と雲の非科学的な模様も、人間には作れない自然の産物。低い位置から強調してみました。

今年も撮れました。

201806220455.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1.9秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・19㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用
2018年6月22日 福岡県黒木町木屋地区

この里山に通い始めて、今年で8年になります。田植えの時期に空が焼けた写真を撮る、そうそうそんなチャンスが
訪れる事はありません。通い続ける事により撮れる写真だと思います。今年も撮れてよかった。

故郷を思う

201706190624.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・100
露出補正・・0 焦点距離・・30㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2017年6月19日 福岡県立花町

昨年の6月の写真です。私たちが子供の頃、このような茅葺のお家がたくさんありました。今ではほとんど見かけませんね。
例えあっても現在は、茅を打ちかえる職人さんがいないと聞きます。このような故郷を思い出したり、子供の頃を
思い出させてくれる風景を、大切に残せたらいいですね。

里山雨情

201806190715.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/34秒 ISO・・3200
露出補正・・-0.7 焦点距離・・20㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月19日 福岡県黒木町木屋地区

201806190749.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/250秒 ISO・・3200
露出補正・・-1 焦点距離・・55㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
熊本県山鹿市鹿北町

朝から、小雨の降る熊本県地方です。早朝より今だけしか撮れない梅雨景色を撮りたく、何時もの里山に行ってみた。
県境を過ぎるころには、完全な土砂降りになっていました。こんな状況でまともに撮れるのか(笑)
三脚も立てられないと言う悪環境の中、感度を3200まで上げ完全手持ち撮影です。大きな雨粒が激しく水田に落ち、
跳ね返る水しぶきの姿が、梅雨を物語るようでした。