FC2ブログ

至大なる力

DSCF0009_2019010609471121b.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f11 シャッタースピード・・1.7秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・59㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2019年1月6日 午前7:59 大分県上津江村(金松の滝)

自然と真剣に向き合っていると、時折恐怖を感じる事が多々あります。今朝「金松の滝」に行ってみると、前回は無かった
大きな倒木が押し流されて来ていた。どれだけの力なんだろうか。人は自然には絶対勝てない事は分っているが、改めて
至大なる力を感じさせられた。冷気による震えじゃない震えを感じた朝でした。
スポンサーサイト

霧氷華

201712170715.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF100-400f4.5-5.6 絞り・・f11 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・800
露出補正・・+0.3 焦点距離・・177㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2017年12月17日 午前7:14 大分県九重町

昨年12月の写真です。毎年この時期になると、九重連山は霧氷の華が咲き乱れます。毎朝牧ノ戸峠のライブカメラを見るが、
一向に霧氷の兆しがありません。今年は出会えるのだろうか。

平成の里山

201811031150.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/50秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・74㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2018年11月3日 午前11:50 大分県九重町

この写真を撮影している時に一人のシニアカメラマンの方が近寄ってこられた。シャッターも押す事無く「こげん電線ばかりの風景
撮ってもつまらん!」とか言って去って行かれました。う~ん、分らんじゃないけど・・・昭和の時代ならまだしも、AIが人の暮らしを
左右するこの平成の時代、電線の無い所を探す方が難しい様な気がします。茅葺の民家を探すのも難しいこの時代、私の場合
平成の里山として、大切に撮り残して行きたいと言う気持ちの方が強いのかもしれません。

御霊宿る

201811110841.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f8 シャッタースピード・・1/40秒 ISO・・1000
露出補正・・-1 焦点距離・・34㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年11月11日 午前8:41 大分県上津江村

風になびく枝の音や、落ち葉の落ちる音しか聞こえないこんな森の中では、人や生き物が居なくても時折御霊の気配を
感じる事があります。日の光の入らない森の中、青かぶりして冷たく寂しい、自分が理想とする写真が撮れたように感じました。

秋彩の名瀑

201811031110.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/12秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・20㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2018年11月3日 午前11:10 大分県九重町(龍門の滝)

先日の大分放浪の時の写真です。背景に青い空と紅葉、名瀑の白い筋の流れ、そして優しい水の音色。
すべてにおいて五感で癒されたひと時でした。