FC2ブログ

車中泊

昨日から車中泊で撮影に挑んでいました。私が車中泊の際、いくつかの決め事があります。
1、車中泊の際に出たごみは必ず持ち帰る。2、現地に着いたらエンジンは必ず切る。3、道の駅、サービスエリアなどの
公共施設では車外で調理など火を使わない。4、3に属する場所で食器など洗い物をしない。5、3に属する場所のトイレ
近くの駐車レーンに止めない。これを踏まえて読んで頂ければありがたいです。

昨日のrikiちゃん号は、こんな場所で車中泊です。
201809221719.jpg

車中泊ポイントに着いたかと思えば、さっさと後ろをフラット化し明るいうちから飲む準備ですね(笑)
別に飲みたくはないんですが、先祖代々の家訓に「毎日酒は飲め」ってあるもんで仕方ありません(笑)
DSCF0003 (2)

そんで、もちろん熊本県民ですから、出だしは熊本名物馬刺しスタートですね。
もちろん大好きなプレモルもセットです。
DSCF0002_2018092310213257e.jpg

馬刺しの味に飽きた頃に、変態セブン違うセブンイレブンの冷凍焼き鳥です。これ電子レンジチンなんですが、湯煎でも
十分行けます。ジップロックに入れ3分間お鍋でグツグツ美味しくいただけますよ。
DSCF0007.jpg

お次は御飯、1.5合炊きの炊飯器も積んでいるのですが、なるべく洗い物を出したくないため今回もチン御飯です。
これも湯煎ですね、15分間お鍋でグツグツやればバッチリです。
DSCF0013.jpg

これ、これポイントですね!お鍋から上げたチン御飯は、3分間タオルに包み蒸らします。
これだけでふんわりした御飯になりますよ。
DSCF0017.jpg

その3分間の間に馬刺しの残りを焼いて馬丼を作るわけなんですね(笑。)このフライパンシートが優れもので、くっつかない
おまけに、油も引かずに焼けるから煙も少ないし、臭いもさほど出ません。
DSCF0019.jpg

軽く塩コショウした馬刺しを焼いて玉ねぎ添えたら出来上がりです。焼肉のたれでも良いんですが、私的には
生姜醤油をかけたがおすすめです。
DSCF0023_201809231022589b9.jpg

お気づきになりましたか?すべて洗い物が出ていませんね。フライパンはシート外してゴミ箱にポイ、丼もラップ外して
ゴミ箱ポイで終わります。昔から「お土産は無事故で良いのよおとうさん」ですが、我が家では「お土産は、ゴミだけだよ
お母さん」状態です。その後、食事を終えた変なおっさんは、まったりした時間を過ごすのでした。

保身で一言申しますが、ホームレスじゃありませんので毎日こんな暮らしはしていませんので、ハイ(笑)
DSCF0031.jpg

それで、今朝早朝から撮れた写真がこちらです。
DSCF0027 (2)
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f2.8 シャッタースピード・・6.5秒 ISO・・1600
露出補正・・+1.3 焦点距離・・31㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
208年9月23日 午前5:20 熊本県阿蘇市湯野浦

条件的には良かったんですけどね、雲海は出現せずでした。ただ日の出前の僅かな時間でも、お空が赤く焼けたのには
助けられました。これでなんにも起きなったら、単なる酒飲みと馬丼食べただけになってたかもしれません(笑)
スポンサーサイト

モンベル南阿蘇店

本日は、朝から一度出社し、とっとと帰ってきました。・・・適当な男ですよね(笑)
何故帰って来たかと言うと、いつもアウトドア―用品関係でお世話になっている「モンベル南阿蘇店」に行ってきました。
201809151209.jpg
全国どこにでもあるモンベルさんの店構えですよね。
何となく毎回なんですが、モンベルさんに来るとワクワクするのは何故でしょうね~別に綺麗なお姉さんがいるわけでも
無いんですけどね(笑)ちなみに左に立ってるのは亡霊じゃなく私の嫁です(笑)
201809151210.jpg
何か知らんけど、うちのアホ犬はこの投光器が気になってしかないみたいですね~顔をこすりつけたり、体をすりすりやって
なかなか離れようとしません、最後は嫁から強制退去させられてました。
201809151211.jpg
そんで、結局何を買いに行ったかと言うと・・・シェラフなんですね。九州とは言え九重連山の真冬は-10度位になります。
どうしてもモンベルの♯0と言う極寒用のシェラフが必要なんですね。一番右が今まで使ってたバローバック♯0なんですが、
とにかくデカいんですよね~車中泊時には嵩張ってとにかく邪魔。そう言う事で今回買ったシェラフが左と真ん中の
ダウンハガー800♯0なんです。かなり小さいですよね。
201809151212.jpg
結局、私と嫁用に2個買って¥108000、これが高いと取るか安いと取るか、とても悩みどころですが、
極寒の山で安眠できると思えば安い買い物ですかね。冬山で凍え死んだなんてシャレになりませんからね(笑)

rikiちゃん号、快適化。part2

本日は、撮影に行かないで何をしてたかと言うと・・・
撮影車両、rikiちゃん号の快適化を汗だくになってやっておりました。
以前rikiちゃん号に、冷蔵庫を付けた記事をアップしましたが、何と今付いてるソーラーパネルではちょっと無理な感じなんですね。
冷蔵庫の消費電力 エコモードで1時間15Wですから  15W×24h=360W
テレビ、DVD、LED蛍光灯が1時間10Wで6時間ほど   10W×6h=60W
100Wのソーラーパネルで1日4時間ほどの発電が出来ますから 100W×4h=400W・・・絶対電気足りません。
そこで今回200Wのソーラーパネルをrikiちゃん号に乗せたと言うわけです。
単純計算でも1日800Wの充電量がありますので、これで冷蔵庫は24時間フルに使えると言うわけなんですね。

DSCF0002.jpg
はい、ここで登場するのが、うちの従業員でM君、この子見た目はこんな大きな体をしてますが、凄い器用なんですね。
元々うちの会社に来る前は、所謂・・・アートトラックですか俗にいうデコトラって言うやつですね、それを専門に扱う
ショップに働いてため、とにかく仕事が綺麗なんですね。もう一人整備士がいるんですが、この人は昔から大きな重機専門を
整備していたため仕事は早いが、とにかく粗くて雑、当然頼むならM君ですよね(笑)無理やり休日に出勤させたため
「職権乱用だ~訴えてやる~」とか言ってましたけど、「はいはい、わかったから仕事しようね」てシカと攻撃ですね(笑)

201805270820_201809021349411a5.jpg
これ今までのソーラーパネルですね・・・これから・・・

DSCF0004.jpg
これに乗せ換えたわけで、かなりデカいですよね、重いし・・・

DSCF0006.jpg
取り付け部分はこんな感じです、イノーのルーフキャリアに完全固定です。

DSCF0009.jpg
結果的にソーラーパネルコントローラで見てもかなり順調に充電してます。
休みが重なると、一度撮影に出ると3日も4日も家に帰らない男ですからね、これで何も不自由なく過ごせるかなと思います。
これから気温も下がり、絶好の車中泊シーズンに入ります。帰る家を忘れないようにしないといけませんね(笑)

rikiちゃん号、快適化。

201808151345.jpg
本日は撮影はお休みしています。そう言う事で、朝から私の撮影の相棒rikiちゃん号の快適化をやって来ました(笑)
息子に手伝ってもらう約束だったが、8時前になっても来ないんですよね、慌てて来たかと思えば「ウ○コしてたら遅くなった」・・
って誰の子ですかこの人(笑)

201808151346.jpg
以前からあれば便利だが、無くてもさほど困らないと思っていた冷蔵庫買っちゃいました。決め手は棚の下に入るベストサイズ。
前からエンゲルの冷蔵庫は持っていたが、とにかく縦に長いので使いにくかったんですよね。この冷蔵庫もマイナス18度まで
下がり冷凍もできるのですが、何と言っても冷えるのが早いんですよね。なんと電源入れて7分で0度まで下がりました(笑)
紅葉シーズンから桜シーズンまでは、休みが取れれば3日も4日も家に帰らない私ですから、この冷えの速さには非常に
助かるんじゃないかと思います。

201808151347.jpg
当然、冷蔵庫を追加した分、車内が狭くなりますよね、そんでこの矢印の部分をですね25㎝ほど伸ばしたわけなんです。
シートは一番前にやった状態ですので、どんなに足の短い私でもこれじゃ~運転できませんよね(笑)見ていただくと
分ると思いますが、マットが分割していますよね、運転する時はマット外してシートを下げるって言う仕組みです。

201808151348.jpg
私の身長174㎝、快適化前の居住スペースは180㎝ありましたんで十分でしたけど、快適化後は205㎝になりました。
絶対ありえない事だが、身長200㎝のバスケット選手とも車中泊できます(笑)。これで今回の快適化完了です。
これで何時おっか~に追い出されても大丈夫です。てか、これは現実にあり得る話しかもしれませんが(笑)。

私の相棒

近頃、私が撮影の時に使う「軽キャン」通称rikiちゃん号の質問をお伺いします。
そう言うわけで、本日は画像を交えてちょっと詳しくご説明いたします。

201803110633.jpg
もう何回かブログに登場する車ですから、ご存知の方もいらっしゃると思います。
2015年11月に新車で購入し、納車の日に後ろの座席とシートベルトを取っ払いました(笑)
ホンダの営業マンも開いた口が塞がらない状態でした。

201805270822.jpg
室内はこんな感じです。3センチの低反発マットを張り、その上からレザーを張っています。家のベットより快適です(笑)
見ての通りマット4分割になっていますが、かさ上げしてるためこれを外すと床下収納になっています。
収納棚は、真ん中が上から2Lペットボル2本それに無くてはならない焼酎(笑)真ん中がDVDと暇な時に読む単行本、
下は、10.5インチの地デジテレビです。右を開けると上段が鍋やフライパンなど、下段が洗面具や入浴用品など、
左を開けると上段が食器や調理用品、下段がカセットコンロやまな板など、もうほとんど生活できますね(笑)

201805270828.jpg
床下収納の様子です。これ真ん中のカセットガスストーブ、これ絶対おすすめです!真冬の車中泊をやった事のある方なら
分ると思いますが、めちゃめちゃ寒い、寝袋が3000m級の冬山登山用だから寝る時は良いけど起きてる間がたまりません。
そんな時大活躍するのがこのカセットガスストーブです。ちなみにこれは前方床下収納ですが、後方の2分割してるところは、
5日分ほどの着替えと、災害に備え長期保存可能な食品を備蓄してあります。ただし嫁の下着類は入れてありません、
車中泊って結構な頻度で職質を受けます、そんな時女性の下着なんて出てきたら即逮捕に繋がりますのでハイ(笑)

201805270820.jpg
はい、これが100Wのソーラーパネルです。車とはいえ、なるべくなら夜も明るく過ごしたい、でもバッテリーが心配ですよね。
室内等がLEDの蛍光灯なんですが、一晩点けてテレビ見たり、カメラのバッテリーや携帯やipadの充電やっても
晴れていれば次の日の夕方まではサブバッテリーは満タンになります。

201805270818.jpg
左側の機械は、曇りの日にソーラー充電が不十分の時、自動的に走行充電に切り替える装置です。
ちなみに右は115Aのサブバッテリーです。

201805280819.jpg
これ2000Wインバーターです。熊本地震の際、車中泊避難してる時に電子レンジをこれに繋ぎチンしていました(笑)

201805270823.jpg
リア―キャリアBOXです。色々入ってますよ、オートキャンプする時のタープテントとか、車中泊する場所の車の傾きを
調整するレベラーとか、アウトドア―テーブルそれにペットボトルの水3本。熊本地震の時に経験してわかったのですが、
人間トイレ以外に、1日最低1Lの水が必要です。でも熊本地震の時は水の配給が5人家族に2Lペットボトル1本とか
ありえない状態がしばらく続いたんですよね。それだったら自分の身は自分で何とかしなきゃって思い、水5本10Lと
5日分の保存食と5日分の着替えは常備しとくようにしました。嫁と二人5日間凌げば何とかなりますもんね。

どうでしたか?こんな感じの手作り軽キャンでした。これで完全に車がばれたし、どっかで夜中に寝てる時に
石投げたり、車をゆすったり、とんとんダッシュしたりしないでくださいね(笑)
長い記事にお付き合いいただきましてありがとうございました。

最後に1枚だけ今朝の熊本の風景です
201805270733.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f11 シャッタースピード・・1/3秒 ISO・・800
露出補正・・-0.3 焦点距離・・48㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia
2018年5月27日 熊本県菊池市

緑豊かな季節になりましたね(^^♪

人気ブログランキングに参加しております
応援のクリックを頂けたらありがたいです。宜しくお願い申し上げます。

風景・自然ランキング