命短し

201806250516.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF55-200f3.5-4.8 絞り・・f10 シャッタースピード・・1/70秒 ISO・・1600
露出補正・・2.7 焦点距離・・200㎜ ホワイトバランス・・蛍光灯 フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
カラーフィルターcokin711(マゼンタ)使用
2018年6月25日 午前5:16 福岡県黒木町木屋地区

今日の里山は、夜明け前に青の世界から、マゼンタの世界へと移り変わって行きました。ふっと目についた春紫苑の花、
既に数輪は枯れ落ちています。命の短い花の世界ですが、最後まで必死に輝こうとする姿に感動を覚えた朝でした。
マゼンタ色の空を強調する為、カラーフィルタcokin711を使用しています。
スポンサーサイト

優艶華

201806240619.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF50-140f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・63㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2018年6月24日 午前6:24 熊本県菊池市

ここは、菊池渓谷を水源とする菊池川の支流で、ナメリ川の小滝です。落差は7~8mとかなり小さい滝ですが、
絹の様に優しく流れる水には毎回癒されます。梅雨らしく小さな紫陽花と絡めてみました。

水彩

201806220517.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/26秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・18㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月22日 午前5:17 福岡県黒木町木屋地区

昨日の里山写真です。空が焼けマゼンタ色の空から落ち着きを取り戻し、徐々に青空へと移り変わって行きました。
水田に映る青空と雲の非科学的な模様も、人間には作れない自然の産物。低い位置から強調してみました。

今年も撮れました。

201806220455.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1.9秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・19㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用
2018年6月22日 福岡県黒木町木屋地区

この里山に通い始めて、今年で8年になります。田植えの時期に空が焼けた写真を撮る、そうそうそんなチャンスが
訪れる事はありません。通い続ける事により撮れる写真だと思います。今年も撮れてよかった。

故郷を思う

201706190624.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・100
露出補正・・0 焦点距離・・30㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2017年6月19日 福岡県立花町

昨年の6月の写真です。私たちが子供の頃、このような茅葺のお家がたくさんありました。今ではほとんど見かけませんね。
例えあっても現在は、茅を打ちかえる職人さんがいないと聞きます。このような故郷を思い出したり、子供の頃を
思い出させてくれる風景を、大切に残せたらいいですね。

山中渓谷

201606280945.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1.7秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・18㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
福岡県黒木町 山中渓谷

九州地方は滝の様な雨が降っています。本日の写真は、2016年6月に撮ったものです。撮影当日、朝まで残った梅雨の雨は、
渓流の岩肌や苔、そして緑豊かなモミジの葉をしっとりと濡らし、優しい緑の楽園を見せてくれました。

里山雨情

201806190715.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/34秒 ISO・・3200
露出補正・・-0.7 焦点距離・・20㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月19日 福岡県黒木町木屋地区

201806190749.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/250秒 ISO・・3200
露出補正・・-1 焦点距離・・55㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
熊本県山鹿市鹿北町

朝から、小雨の降る熊本県地方です。早朝より今だけしか撮れない梅雨景色を撮りたく、何時もの里山に行ってみた。
県境を過ぎるころには、完全な土砂降りになっていました。こんな状況でまともに撮れるのか(笑)
三脚も立てられないと言う悪環境の中、感度を3200まで上げ完全手持ち撮影です。大きな雨粒が激しく水田に落ち、
跳ね返る水しぶきの姿が、梅雨を物語るようでした。

終止符

201806181346.jpg
大分県佐伯市 二見ヶ浦海岸 キャノンEOS1V

201806181348.jpg
熊本県山都町 聖の滝 ペンタックス645N

201806181350.jpg
佐賀県唐津市呼子 浜野浦の棚田 ペンタックス645N

先日、キャノンさんの最後のフィルムカメラEOS1Vが販売中止になりましたね。フジフィルムのモノクロフィルムも
販売中止になったし、リバーサルフィルムも入手困難になっています。私が特にお気に入りで使ったのがベルビア50と100
ハイライトに強く、シャドー側にはめちゃめちゃ弱い、写真全体の何割を潰すかの駆け引きも面白かった。
今の様に編集ソフトを使い暗部を引き上げたり、比較明合成で何十枚も重ね星の軌跡を作ったり、そんな技が無い
撮ったままの姿がフィルム写真ですから、ある程度の経験と撮影技術も必要であった。
そんな古き良き時代に終止符が打たれようとしています。私もデジタルに完全移行した人間ですが、気持ちはフィルム時代を
忘れず一枚一枚を大切に丁寧に撮って行きたいものです。
写真はすべてフィルムカメラで撮った写真です。安物のケンコーのスキャナー撮りこんでいますので、
写真の画質劣化はご勘弁ください。

染まる水田

201806170503.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f8 シャッタースピード・・1/25秒 ISO・・800
露出補正・・-0.3 焦点距離・・55㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月17日 熊本県阿蘇市湯野浦

201806170748.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・10 シャッタースピード・・3.2秒 ISO・・200
露出補正・・-0.7 焦点距離・・18㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2018年6月17日 熊本県阿蘇郡小国町 秘境七滝

本日の雲海出現率87%・・・完全に嘘つきでした(笑)。はっ?雲海はどこ?風は強いし、寒いし、何しに行ったのやら。
シャッター押す気も起らず、めちゃめちゃ早い流れの雲じっとを見てたら、酔って気分悪くなるし(笑)。一瞬だけ
雲の合間が赤く染まり、それと同時に水田が赤く染められました。その後、「鍋ヶ滝」に行くが、霧の中で何も見えん(笑)
もうどうでもなれと思って秘境七滝に行き、光芒?らしきものが撮れました。完全に見放されてますね(笑) 

静寂の黎明

201806090427.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f8 シャッタースピード・・2.5秒 ISO・・1600
露出補正・・0 焦点距離・・21㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年6月9日 熊本県阿蘇市湯野浦

撮影当日、阿蘇の大地は薄い雲海で覆われていた。夜明け前のブルーモーメントの空には三日月が浮かんでいます。
音も無い静かな黎明の刻、その後に起こるであろうドラマに期待するひと時でした。

私事ですが、参加していた「人気ブログランキング」を退会いたしました。
今まで応援して下さった皆様方には、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。