FC2ブログ

里の始まり

201902280621.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f5.6 シャッタースピード・・30秒 ISO・・800
露出補正・・+1.3 焦点距離・・41㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2019年2月28日 午前6:21 福岡県黒木町木屋地区

里山の一日の始まりはとにかく早い、夜明け前から動き出します。この里山に通いだして今年で9年目に入った、幾重にも
段を作る棚田、その裾に寄り添う様に立ち並ぶ集落、私の惚れた日本の原風景です。
写真は、走り去る軽トラックのテールランプの軌跡を残し、夜明け前の里山の「動」をイメージしてみました。
スポンサーサイト



里山に春が来た

201902270839.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF55-200f3.5-4.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・200
露出補正・・+0.3 焦点距離・・67㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2019年2月27日 午前8:39 福岡県立花町

里山に春が来ました。いくら暖冬とは言え、昨年より9日、一昨年より13日早い桃の花の開花です。この茅葺の古民家が好きで
四季を通してこの地に撮影に伺うが、年々開花が早まっています。日本の季節感が変わって行きそうで正直怖いですね。
今晩から明け方まで雨の予報、明日再訪してみようか、今日とは違うしっとりした古民家が撮れそうです。

原生の森

201902170821.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・200
露出補正・・-0.7 焦点距離・・74㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
PLフィルター使用
2019年2月17日 午前8:21 熊本県菊池市

手つかずの森の中に居ると、自然の生命力を強烈に感じる事がある。そして、そこに居る自分自身がとても小さく弱々しく
感じる事が多々あります。やはりこの地球、そしてこの自然は偉大なるものだと思い知らされます。写真は奥の滝を強調したく
原生をより感じる様に、あえて日の丸構図で光の入った瞬間に切り取りました。

春の夜明け

201902250711.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・ZEISS12f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/8秒 ISO・・1600
露出補正・・0 焦点距離・・12㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用(ソフト)
2019年2月25日 午前7:11 福岡県黒木町木屋地区

いったい冬はどこへ行ったんでしょう、九州とは言え例年ならまだ寒いはずなのに、めちゃめちゃ暖かいんです。
里山も春の装いに変わってきました。今年初の鶯の声も聞いたし、春の訪れは嬉しいが、冬が撮れてない悔しさ
何とも、もどかしさの残る朝でした。

早暁の阿蘇谷

201902240710.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・ZEISS12f2.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・1/75秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・12㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用(ミディアム、ソフト二枚重ね)
2019年2月24日 午前7:10 熊本県阿蘇市湯野浦

相変わらず飽きもせず、日曜日の朝は阿蘇北外輪山に居ますね~(笑)何とか今朝は、雲の間から太陽さんも顔を出し
もろ逆光撮影できました。結果このレンズ使えますね。カールツァイス、ご存知の方のいらっしゃると思いますが、ドイツの
光学系のメーカーさんですが、今は当たり前だが、1930年代当時、邪道とされていたレンズコーティングを世界で最初に
やったメーカーでもあります。ゴーストも出ないし、歪みも気にならない、ただ一つ最大の難点が・・・色のり悪!!
折角色に自信のあるフジのカメラ使ってて、色のりの悪いレンズってどうしましょう(笑)
なので、写真は撮影時にホワイトバランス2段階ブルー寄り、カラー+1で撮影しています。

月空浪漫

201902230537.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・ZEISS12f2.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・15秒 ISO・・6400
露出補正・・+0.7 焦点距離・・12㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2019年2月23日 午前5:37 福岡県黒木町木屋地区

カールツァイスの逆光性能を検証したく今朝も黒木町の里山に行ってみた。結局、日の出時刻を過ぎても太陽は雲の中に隠れ
顔を出さずじまいであった。この写真は、日の出前めちゃめちゃお月様が明るく、逆光に弱いレンズなら確実にゴーストが出る
レベルですが、撮影時ゴーストが目立つようにf14まで絞って撮ってみたが、まったくゴーストは出ていません。案外使える
なって思ったりもしました。あっそれと、写友のポテトさん、また私のブログを見て下さってると言う玉名の○○さん、今朝は
ありがとうございました。またどこかのお空の下でお会いできる事を楽しみにしています。この場をお借りしまして一言お礼を
申し上げます。

試し撮り

201902220700.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・ZEISS12f2.8 絞り・・f10 シャッタースピード・・1/52秒 ISO・・3200
露出補正・・-0.7 焦点距離・・12㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2019年2月22日 午前7:00 福岡県黒木町木屋地区

201902220751.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・ZEISS12f2.8 絞り・・f11 シャッタースピード・・1/30秒 ISO・・1600
露出補正・・+0.7 焦点距離・・12㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2019年2月22日 午前7:51 福岡県黒木町木屋地区

広く大きな風景を好む私にとって、広角レンズは必需品であります。今持ってるレンズで、XF10-24f4が一番広角のレンズ
なのですが明るさが足りない、もっと被写体に近寄りたい、それで単焦点の明るいレンズを探したんですが、最初ラオワの
9f2.8を考えてたが逆光にめちゃめちゃ弱い、ゴーストとフレアのオンパレードです。それで今回行きついたのがZEISS12f2.8
カールツァイスはフィルム時代にハッセルで多用していたので癖は分ってるつもりだったが、新しいZEISSはなんか違う・・・
ピンが来てるようで来て無い様で・・・決しておっさんの老眼が原因だとは思いたくないのだが・・・。

穏やかな朝

201902210713.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/5秒 ISO・・200
露出補正・・+0.3 焦点距離・・20㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用(ハーフ)
2019年2月21日 午前7:13 福岡県黒木町木屋地区

ここ数日、昼間は晴れても早朝は雨か曇り、ここ黒木町の里山で、山の稜線から昇る日の出の瞬間が見る事が出来なかった。
今朝はかろうじて雲の隙間から見る事が出来た。里山の一日の始まり、何となくホッとする瞬間でもありました。

恋い焦がれて

DSCF0041.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f8 シャッタースピード・・0.9秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・28㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用(ミディアム、ソフト二枚重ね)
2019年2月1日 午前6:51 福岡県黒木町木屋地区

私の最も恋い焦がれる被写体が、雲海風景です。ですが余程条件が整わないと現れてくれません。それだからこそ雲海が
発生した時の胸の高鳴りは言葉にはできないんですね。まるで若い時に好きな女の子と会えたような感覚なんです(笑)

光彩の丘

201902170723.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f10 シャッタースピード・・1/150秒 ISO・・400
露出補正・・+1.3 焦点距離・・49㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用(ハード)
2019年2月17日 午前7:23 熊本県阿蘇市湯野浦

目が焼けるほどの日の出の後、一旦雲に隠れた太陽は、とても優しい光を放ってくれます。
この一瞬を切り取りたく、たった一人で待つ時間・・・案外嫌いじゃないんですよね、この一人に時間って。