FC2ブログ

里の梅雨音

202006140538.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-135f3.5-5.6 絞り・・f8 シャッタースピード・・1/40秒 ISO・・3200
露出補正・・+0.3 焦点距離・・29ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月14日 午前5:38 熊本県菊池市

今月14日の写真です。こんな小雨が降り、田んぼの後ろの山には霧が立ち込めている・・・梅雨の風景ですね~
でもその場所に居ると、雨の落ちる音、カエルさんたちの鳴き声、田んぼに入る水の音、全てが梅雨を物語っています。
そんな発見があった時、小さな幸せを感じます。鬱陶しいこの季節ですが、楽しみながら撮影できたらって思いますね。
スポンサーサイト



星のかくれんぼ

202006210152.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF8-16f2.8 絞り・・f2.8 シャッタースピード・・17秒 ISO・・6400
露出補正・・+1.7 焦点距離・・8ミリ ホワイトバランス・・オート フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月21日 午前1:52 熊本県阿蘇市湯野浦

今月21日の写真です。3Dで見た様なハート型の阿蘇谷の夜景、その上に広がる天空の星空は薄い雲が疎らに広がり、
星が見え隠れしていました。まるで、星がかくれんぼやってるみたいで、星ギラギラも良いがこれもありかなって思いました。

感覚

202006280909.jpg
カメラ・・Canon EOS1N レンズ・・EF24-105f4 フィルム・・FUJIFILM Velvia100
2020年6月3日 午前7時頃 熊本県阿蘇郡南阿蘇村

今月3日の写真です。この日珍しくフィルムカメラで撮っちゃろ思い、保湿庫の肥やしとなっている出番のないフィルムカメラを
引っ張り出してみた。実に何年ぶりやろか?お久しぶりですフィルムカメラさん達(笑)。ペンタックス645で撮ろう思ったけど、
冷蔵庫の野菜室の下から、北区の週末未亡人に廃棄されることなく出てきたのは、35mmのフィルム2本だけであった(笑)
て言うか、こんな数年冷蔵庫で寝ていたフィルムで写んかい?結果写りました!レンズはグリース切れてピントリングがガクガク
カメラのシャッター幕はホコリだらけ、でもこれでも写るんですよね~現在のデジタルカメラは、センサーで記録し保存していく
だからカメラの調子によって作品の良し悪しにつながる。けどフィルムカメラは光によってフィルムに直接焼き付けていきます。
結局そのフィルムの特性をよく知り、少しの撮影技術と光の読みで、どんなカメラ使っても作品は出来上がるって事ですね。
改めて写真を撮るという感覚を味わえた朝でした。

里の息吹

202006240538.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/220秒 ISO・・800
露出補正・・+0.3 焦点距離・・26ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月24日 午前5:38 福岡県黒木町木屋地区

今月24日の写真です。里山の一日の始まり、何もない静まり返った環境でも、何気に自然の息吹を感じる様な気がします。
心地いいこの空間、時間が許すものなら、何時間でも居たくなる誘惑に誘われます。

源流の森

202006210718.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f10 シャッタースピード・・1.1秒 ISO・・640
露出補正・・+0.3 焦点距離・・18ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
PLフィルター使用
2020年6月21日 午前7:18 熊本県阿蘇市西湯浦

今月21日の写真です。阿蘇の森に蓄えられた伏流水、大河へとそして大海原へと急ぎ足で向かいます。
植物にも、そして生き物にも不可欠な水、そんな水を蓄える森は、ある意味命の源かもしれません。普通に水道の蛇口から
あたりまえのように水が出る我らが日本、そんな森の大切さを忘れかけた現代人が、多くなったように感じる昨今です。

おしどり夫婦

202006240736.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/280秒 ISO・・800
露出補正・・-0.3 焦点距離・・30ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月24日 午前7:36 熊本県山鹿市鹿北町

農家の朝は早い、午前7時過ぎには田植えの真っ最中であった。お父さんが田植え機に乗り田植えをし、お母さんが機械の
入らない場所を絶妙なタイミングで手植えされています。まさしく阿吽の呼吸と言う言葉がぴったりですね。長い年月を連れ添い
言葉を交わさなくても互いの事が分かる様な、そんなおしどり夫婦さを感じた朝でした。

天に抱かれて

202006210155.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF8-16f2.8 絞り・・f2.8 シャッタースピード・・18秒 ISO・・6400
露出補正・・+1.7 焦点距離・・8ミリ ホワイトバランス・・オート フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月21日 午前1:55 熊本県阿蘇市湯野浦

今月21日の写真です。 本当なら、前日の午後8時くらいから、祖母山から阿蘇五岳にかけて天の川が横たわる時期ですが、
その時刻は、何と空一面厚い雲がかかっていました。やっとこの時刻になって雲が流れ始めた、時すでに遅しですね(笑)
天の川は完全に立ってます。期待したチャンスを逃すと結構へこんじゃいますね・・・自然との駆け引きだから仕方無いけど。

清風の朝

202006210456.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f9 シャッタースピード・・1/2秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・16ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
ハーフNDフィルター使用(×8ミディアム)
2020年6月21日 午前4:56 熊本県阿蘇市湯野浦

空が焼けた時の阿蘇谷の風景は実に素晴らしいものがある。この時期、まるでパッチワークみたいな水田に焼空が映り込み、
その跳ねっ返りの色が何とも美しい。朝の清い風が吹き抜ける時、その絶景に拍車をかけてくれました。

幻流

202006210723.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f11 シャッタースピード・・1.2秒 ISO・・800
露出補正・・0 焦点距離・・16ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
PLフィルター使用
2020年6月21日 午前7:23 熊本県阿蘇市西湯浦

新しいカメラX-T4の検証したく、おっさん昨日から放浪しておりました。阿蘇市西湯浦に流れる、名もない小さな川風景です。
普段は全く水の流れはなく、この時期大雨の後だけ幻の流れが出来るのですが、今年も出会うことが出来ました。
恐るべし、SS1.2秒・・・57歳のおっさんでも手持ちで撮ることが出来ました。流石に2秒のSSじゃぶれていたが、思った通り
1秒前後では手持ちで撮れます。あとダイナミックレンジの幅がかなり広がってますね~飛び、潰れが少なくなった様に感じる。
今回から新たに加えられた「明瞭度」、ハイライト、シャドーに影響を与えずに解像感を上げる機能だが、全体的にカリカリした
仕上がりになるためおっさんには必要ないように感じました。X-T3とスペック的にはさほど変わらいようだが、中身は全く違い、
かなり進化したものになっている様に感じました。

水田鏡

202006170458.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f14 シャッタースピード・・0.77秒 ISO・・800
露出補正・・-0.7秒 焦点距離・・39ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年6月17日 午前4:58 福岡県黒木町木屋地区

今月17日の写真です。まだ周りは薄暗く、東の空が徐々に赤く染まり始めた時間帯です。
静かに音もなく水田が赤く染まり始める時、これからどんな自然の変化があるのかとワクワクする瞬間に幸せを感じます。
待ちわびた週末、おっさん今日から放浪します(笑)