FC2ブログ

天地の境界

202007300610.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・1/150秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・36ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
ハーフNDフィルター使用(×8ミディアム ×4ソフト二枚重ね)
2,020年7月30日 午前6:10 福岡県黒木町木屋地区

昨日の事、雲海ドラマが終了するまで太陽は顔を出してくれませんでした。山の稜線から上は、まるで天地を分けるがごとく
厚い雲に覆われていた。AM6:00過ぎ、神様の思召しか、幸運な事に僅かな雲の間から太陽が顔を覗かせてくれました。
こ~んな小さな事で喜んどるおっさん、単純でな~んも考えとらん平和な奴やなぁって、我ながら思うとです(笑)。
スポンサーサイト



里の夢景色

202007300516.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f13 シャッタースピード・・0.67秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・55ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年7月30日 午前5:16 福岡県黒木町木屋地区

今朝の黒木の里山風景です。太陽が昇る前、お友達のポテトさんも珍しく早くから来とったとです。何で?思ったら、
何とプチ雲海状態になってるじゃありませんか、村人の特権ですね(笑)。おっさん慌てふためいて三脚準備し撮影開始です。
何とも久しぶりの雲海風景、しかもこの夏場に出るなんてめっちゃ珍しいとです。おっさん二人でただただ無言で撮ってました。
一通り撮影後にやっとおバカトークの始まりです。何ちゃない平凡な会話、特別な事もないがこの平凡さが一番幸せな事かも
しれませんね。普通に暮らせる喜びを感じた朝でした。

丘の夜明け

202007260553.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・1/13秒 ISO・・800
露出補正・・+1 焦点距離・・21ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
ハーフNDフィルター使用(×8ミディアム ×4ミディアム二枚重ね)
2020年7月26日 午前5:53 熊本県阿蘇市湯野浦

牧場の丘に朝の夜明けがやってきました。空一面雲だらけですが、東の空が少しだけ明るくなってくれました。
外界は蒸し暑いだろうなぁ~標高1000m近くある北外輪山は、冷んやりするそよ風吹く心地いい朝でした。

清流の囁き

202007260615.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f10 シャッタースピード・・0.56秒 ISO・・3200
露出補正・・+0.3 焦点距離・・19ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
PLフィルター使用
2020年7月26日 午前6:15 熊本県阿蘇市西湯浦

早朝から、誰も居ない渓谷に入ると何とも不思議な感覚がします。誰も居ないのに気配を感じたり、声じゃないのに
声らしき物が聞こえたり、そんな清流の囁きに思わず振り返る事が幾度となくあります。森の言霊かそれとも物の怪?
別に恐怖感はないが、そんな一人の空間がとても落ち着きます・・・っておっさん変態か!(笑)

五岳見参

202007260557.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・1/20秒 ISO・・800
露出補正・・+0.7 焦点距離・・24ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
ハーフNDフィルター使用(×8ミディアム)
2020年7月26日 午前5:57 熊本県阿蘇市湯野浦

昨日の朝も阿蘇北外輪山は、雨と霧の中でした。移動するかどうするか悩んでいると、ほんの一瞬だけ阿蘇五岳が
姿を見せてくれました。緑の丘の先に浮かぶ阿蘇五岳、やっぱ好きですわぁ~阿蘇に惚れ込んどるおっさんです(笑)
て言うか、この丘も数年前まではユウスゲがびっしり咲いてたんですけどね、今は疎ら、環境変化してるの感じますね。

千畳河原

202007260646.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/8秒 ISO・・400
露出補正・・-0.7 焦点距離・・24ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
PLフィルター使用
2020年7月26日 午前6:46 熊本県菊池市(千畳河原)

阿蘇の伏流水を源に菊池渓谷から流れ出した菊池川は、ここ千畳河原で二分されます。一つは千畳河原を流れ
もう一つは横滝へと流れます。3キロほど別々の流れを歩み、そしてこの場所でまた一つになり海原へと旅をします。
梅雨が開け水量が減れば、千畳河原の流れも幻のごとく消えてしまいます。何とか今年も間に合って良かった。

修行

202007230856.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF8-16f2.8 絞り・・f14 シャッタースピード・・1/7秒 ISO・・800
露出補正・・+1 焦点距離・・8ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年7月23日 午前8:56 熊本鹿北町岳間地区

2007年まで中版のフィルムカメラで撮ってたからかもしれませんが、風景写真撮るには三脚必須と自分の中にあった。
ですからデジタルに移行しても、三脚はほぼ100%使用していました。そんな考えの古いおっさんが、手持ち撮影の修行を
やってます(笑)。年齢と共に小刻みに震える手と格闘してるとです。昨夜の北区の週末未亡人の一言「アル中た~い(笑)」
だ、誰がアル中じゃまったく。

おっさん引きこもり(笑)

202007241119.jpg
汚いおっさんの写真部屋ですみません。今日は朝から大雨、おっさんお家に引きこもっています。
まぁこんな時くらい機材のメンテナンスでも思い、朝から部屋中カメラやレンズだらけになっていました。
ところで皆さんは撮影に行く時ってどのくらいの機材を持っていかれますか?
おっさんは最低でも写真の機材はカメラバックに入れていきます。これだけあれば超広角から超望遠まですべての画角に
対応できます。しっかしフィルター関係が多いっすね(笑)丸形が8枚、角型が6枚、これが海岸撮影の場合はND500とND1000
の角型フィルターが2枚追加されます。昔と変化した撮影スタイルが単焦点の出番が少なくなった事ですかね、おっさんの場合
決まった有名地の撮影地ばかりで撮るわけじゃないし、ほとんどが行きあたりばったりの撮影がほとんです。車で移動中など
良い光に出会った時に単焦点だとレンズ交換中にチャンス逃したりします。だから現在は標準ズームレンズをカメラに
付けっぱにしています。これでもシャッターチャンス逃す様だったら、そうとうおっさんの動きが鈍くなったと言う事ですね(笑)

破壊

今朝は朝から仕事、とりあえず早朝から出勤し、一通り仕事し熊本県菊鹿町に行ってみた。
熊本県の北西部に位置する山間の町です。国見山を源とする「岩野川」の小さな渓谷沿いには手付かずの自然が
広がって大好きな場所でした。って何で過去形かってですか?実は先日の熊本の大雨で渓谷沿いがぐちゃぐちゃになった
言う事でした。現実が受け入れられず見に行けなかったんですけどね、思い切って今日行ってきました。

202007231130.jpg
これ2016年の写真なんですがね、こんな綺麗な風景が・・・

202007231131.jpg
こんな感じになり

202007231158.jpg
秋になると、こんなに綺麗な紅葉風景で癒やされたのに・・・

202007231134.jpg
こんな姿に様変わりしていました。

岩に付いた風流な苔は剥ぎ取られ、木は水流になぎ倒され皮は剥がれ、上流の橋の鉄骨は流れてきてるし・・・
自然のやる事だから誰にも文句言えんけど、ここまで破壊せんでもええのに。長年の歴史で出来上がった風景も
一瞬でなくなりました。もとの風景に戻る頃にはおっさんあっちの世界でしょうね~300歳位まで生きれたら別だけど(笑)

霧情花

202007190538.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T4 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f11 シャッタースピード・・1/5秒 ISO・・800
露出補正・・+0.7 焦点距離・・55ミリ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正なし
2020年7月19日 午前5:38 熊本県阿蘇市湯野浦

暑いですね~が挨拶代わりになってきましたね。写真は今月19日のものなんです。撮影当日、夏とは言え標高の高い阿蘇は
冷やっとする肌寒い朝でした。でもこのクソ暑さ考えると、ちょっと肌寒いくらいの気温が恋しいかな。