ロケハンがてら・・・

今朝、ロケハンがてらに、熊本県阿蘇郡産山村の「扇棚田」に、そしてその周辺をちょっと撮ってきました。
X-H1のレビューも兼ねてますので、通常より写真の枚数が、多くなっていますので申し訳ありません。

201805120613.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・F16 シャッタースピード・・1/60秒 ISO・・800
露出補正・・0 焦点距離・・31㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し

201805120642.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/80秒 ISO・・800
露出補正・・0 焦点距離・・16㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し

201805120756.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f11 シャッタースピード・・1/3秒 ISO・・500
露出補正・・-0.7 焦点距離・・19㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し

201805120911.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/3秒 ISO・・400
露出補正・・-0.3 焦点距離・・16㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し

201805120916.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・1/6秒 ISO・・400
露出補正・・0 焦点距離・・16㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2018年5月12日 熊本県阿蘇郡産山村 全写真共通

本日は、写真が多くなって申し訳ありません。
朝から昨日「開封の儀」を行ったX-H1で130枚ほど撮影してみました。結果から言うと使えると思いました。
何が使えるかと言うと、やはり5軸ボディー内手ぶれ補正ですね。あえて本日は三脚を全く使わず手持ちで撮影
したのですが、まったくストレスを感じませんでした。三脚使用ではありえない構図が出来るのも好感が持てました。
渓流の流れや滝の撮影には、やはりスローシャッターが必要になります。最低でも1/10秒以下にした方が優しい
水の流れになってくれます。本日アップした写真も1/3秒とかのシャッタースピードで手持ち撮影しています。
三脚が無い分水面ぎりぎりまで前玉を持っていけるのも良いと思いましたね。

人気ブログランキングに参加しております
応援のクリックを頂けたらありがたいです。宜しくお願い申し上げます。

風景・自然ランキング

スポンサーサイト

コメント

No title

うぉ~☆
やっぱキレイですね!O(≧∇≦)O
5軸手振れ補正、良かでしょう!
私が高台へ寝坊しても朝焼けがお手軽で撮れる訳分かったでしょう☆(爆)(* ̄∇ ̄)ノ
来週末行かれるんですか!
来週末なら行けるかもです♪O(≧∇≦)O

ポテトさんへ

ポテトさん、こんにちは。

そうやね~本当、カメラは日進月歩やね~(笑)
でも慣れないからかも知れんですけど、手持ちじゃ構図がやっぱりしっくり来ないっすね
これはやっぱりなれの問題ですかね(笑)

て言うか、来週末は雨言ってましたよ。おそらく天の川チ~ンですね(笑)

コメントありがとうございます。
非公開コメント