fc2ブログ

光と影の魔法

ARTICLE PAGE

冬水田んぼ

202401180711.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-H1 レンズ・・TAMRON17-70f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・5秒 ISO・・400
露出補正・・-1 焦点距離・・43ミリ ホワイトバランス・・オート フィルムシュミレーション・・Velvia RAW(LrC)
ハーフNDフィルター使用(×16ミディアム)
2024年1月18日 午前7:10 熊本県阿蘇郡西原村

今朝の写真です。今年も阿蘇の「冬水田んぼ」が始まった。こうやって冬の間田んぼに水を張り、生態系を守り微生物の活性化を促すらしい。それにより稲刈り後の藁や雑草が天然の肥やしになると言う事である。農家の方々には迷惑でしょうが、風景写真を撮る人には絶好の被写体です。御迷惑にならない様に農作業が始まる前、もちろん三脚が畔に当たらない様にマナーを守って撮影させてもらいました。
スポンサーサイト



2 Comments

@我楽多  

冬とは思えないのどかな風景ですねぇ~・・・
撮る時間帯が違えば春とも思える様な刺々した雰囲気が無い長閑さですねぇ~・・・
白い雲に乗って何処かへ行きたくなる風景ですねぇ~・・・

2024/01/18 (Thu) 16:15 | EDIT | REPLY |   

riki926  

@我楽多様へ

おはようございます。

大袈裟かもしれませんが、朝夕の自然の作る色合いは1秒毎に変化すると言われています。
特に冬の時期は空気が済んでいるため、太陽が登る前と登った後では大きく変化するのが楽しみです。
雪の少ない九州、特に今年は暖冬で被写体選びに苦労する昨今です。

コメントありがとうございます。

2024/01/19 (Fri) 04:23 | REPLY |   

Leave a comment