FC2ブログ

大地が染まる時

201706050509.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T2 レンズ・・XF18-55f2.8-4 絞り・・f16 シャッタースピード・・1.8秒 ISO・・200
露出補正・・+0.7 焦点距離・・25㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
2017年6月5日 熊本県阿蘇市狩尾原野

昨年6月の写真です。この写真を見た友人が「これって盛ってる?」って聞くから、盛ってない言うけど信じませんでした。
勿論ハーフNDフィルターとか撮影時に露出補正はしていますよ、でも写真は全く編集していません。どうしても信じないから
SDカードにExifデーター付きで保存し「自分で解析してみたら」言うて渡しました。後日、彼が言うには「データー見たけど
プログラムも富士フィルムのX-T2になってた、本当に編集してなかったんだね」って。先月久しぶりに彼にあったんですが、
いつの間にか彼は、ニコンから富士フィルムのユーザーになっていました(笑)

人気ブログランキングに参加しております
応援のクリックを頂けたらありがたいです。宜しくお願い申し上げます。

風景・自然ランキング

スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^

この描写力は素晴らしいですね。
rikiさんは初めからFUJIFILMなんですか?
イメージ的にはNIKONです~~イメージて(笑)

No title

わぁ~~

元気を頂き、少々疲れ気味の心が癒されました~

いつも素敵すぎるお写真をありがとうございます!

私もriki号の質問したいです。させてください。

暑い夏の日中に車の中はとても高温になると思うのですがこの対策を何かされていますでしょうか?真夏日は数十分で室内は70度近くなると聞きました。対策されておられたらその方法、グッツ等お教えください。

Yさんへ

Yさん、おばんどす。

俺?ニコンじゃない、き・や・の・ん!
中学2年の時に、写真やってた叔父にもらったキャノンF1に始まって
フィルム時代からキャノン一筋やったとたい。
馬鹿みたいにキャノンの1D系の90万クラスのカメラ使ったりしてたけど
デジタルではフィルムのリバーサルの色が出ず、どうしても納得いかなかったとたい
結局2016年に20万もしないフジのカメラで納得した言うね(笑)
キャノンさ〜ん、今までつぎ込んだお金返してくれ〜なんてね(^^)

chai mama 様へ

chai mama 様、再度ありがとうございます。

ふっとした時、自然は思いもかけない姿を見せてくれますね。
人を癒したり、勇気付けてくれたり。
その姿を最高に美しく撮ってあげるのが、写真家の宿命かもしれませんね(^^)

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち 様へ

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち 様、こんばんは。

真夏の車の中で、本当にたまんないですね〜
私の場合、真夏のお昼に撮影する場合は、被写体を滝とか渓流にし車に乗りません(笑)
車中泊する場所も、標高1000m近くに寝ますよ。平地より6度くらい低いので
余裕で爆睡できます。扇風機も積んで無いし、暑さ対策のグッツとしては
窓に虫除けの網戸が付いてるくらいですかね。とにかく暑い時は高い所に、寒い時は低い所に、
まるで遊牧民の大移動みたいですね(笑)

No title

すげ~!

腕も凄いけど、その瞬間に立ち会える事も凄い!

やっぱこっちの「持ってますね」ですね!

おはようございます。

九州(熊本弁?)の言葉は全くわかりません
コメント読んでいても意味が分からなくて困っています(笑)
「盛る」ってどういう意味ですか?
想像からすると「合成」って意味かな?なんて思っています

先日自分もこんな夕焼けに遭遇しました。
走行中だったのですぐ車を止めてシャッターを押しました。
本日アップしている写真がそれです。
ハーフNDはあまり使わないので黒がどうしてもつぶれてしまいますね・・・。

追伸

朝焼けかもしれませんね
同じような情景を自分も最近撮ったので
夕焼けかと勝手に想像してしまいました。
さあ
どちらでしょう
方向も景色もわからないので全く見当がつきません。

NOB様へ

NOB様、おはようございます。

ここNOB様もご存知じゃ無いですか?ミルクロードを大津方面から行くと
ラピュタの道の、ちょい手前の右側です。
撮影当日、寝坊してバタバタ撮影に向かっていたのですが、
途中でどんどん空が赤くなりましてね〜慌てて止まって撮りました(笑)
自然は油断も隙もありませんね(^^)

コメントありがとうございます。

ヒデの気まぐれ写真日記 様へ

ヒデの気まぐれ写真日記 様、おはようございます。

方言キツイですか?(笑)生粋の熊本人ですからね〜
おそらく同じ県民の方とコメントのやり取りは、全くわからんでしょうね(笑)

「盛る」ですか?でもこれは写真家の間では標準語だと思いますけど。
御察しの通り編集の意味合いですね。知り合いの関東在住のプロカメラマンとも
電話で話す時「この前の雑誌の写真ね、あれ色盛ったやろ〜」「盛った盛った」とか
そんな会話やっていますよ(^^)

コメントありがとうございます。

再度、ヒデの気まぐれ写真日記 様へ

これは朝焼けですね、方角は東を向いています。
ちょうど真ん中の小高い山の稜線が、全国の風景写真家がよく訪れる
「ラピュタの道」の裏側になります。熊本地震で崩落していますね。

とにかく毎年毎年暑くなるばかりですね

日中にカメラやレンズを車の中には置いとけないし・・・・・
夜は夜で暑いですし・・・・・・
最近は高いところでも蚊とか虫が多いし・・・・・
私は本当に夏が嫌いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち 様へ

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち 様、こんにちは。

おっしゃる事わかります。本当に異常ですね近年の気温の上昇は・・・
私たちが子供の頃は、こんなに暑くなるのは記憶にないですね
確かにですね、寒いのは着れば何とかしのげますが、
暑いのは、素っ裸になっても暑いですもんね(笑)
もうそこまで夏が来ています、今年も思いやられますね(笑)

コメントありがとうございます。

鍵コメ9:10様へ

鍵コメ9:10様、こんにちは。

私はフィルム時代から2016年1月まで生粋のキャノンユーザーだったんです。
鹿児島の開聞岳を撮影に行ってる時に、あるプロ写真家を案内がてら連れて来てたんですね。
その写真かもキャノンだったんですが、「このカメラ良いですよ~」って見せられたのがフジX-T1だったんですね。
X-T1で撮った写真も見せてもらいましたが、一発で惚れましたね~
鹿児島から帰ったその足でキタムラに行って、X-T1を2台と当時出てたレンズすべてを注文しました(笑)
フジのカメラの良い所は、JPEGで撮ったまま作品になるのが良いですね。

コメントありがとうございます。

No title

こんばんは。

大津方面からのラピュタの道のちょい手前の右側ですね!

この辺に通いだしたのがラピュタの道と雲海を撮りたいって思ったのが始まりで、ここは知りませんでした。

今度行ってみようと思います。

NOB様へ

NOB様、おはようございます。

なかなか良い場所ですよ(^^)
10月頃の雲海シーズンには、真正面から日が昇るのでいろんなバリエーションで撮れます。
また、年末には根子岳の真上からの日の出も拝めますので、あまり人が撮ってない写真が撮れると思います。
もし場所がわからない時は、前もってコメント頂ければ案内させていただきますよ(^^)

コメントありがとうございます。
非公開コメント