FC2ブログ

未来へと走る

201607240459.jpg
カメラ・・FUJIFILM X-T1 レンズ・・XF16-55f2.8 絞り・・f16 シャッタースピード・・15秒 ISO・・100
露出補正・・-1.7 焦点距離・・39㎜ ホワイトバランス・・晴れ フィルムシュミレーション・・Velvia JPEG補正無し
ハーフNDフィルター使用
2016年7月24日 午前4:59 熊本県阿蘇市大観峰

2016年7月の写真です。熊本地震から二か月ほどたった撮影当日、まだまだ地震の爪痕の残り、道路の復旧も出来ていない
所が数多く残る阿蘇であったが撮影に向かってみた。少なからず、熊本地震の影響で自分自身にもいろいろな課題が
重く伸し掛かっている時期でしたが、この阿蘇の雄大な風景を走り抜ける車を見ていたら、何か吹っ切れた感があったのを
強く思い出されます。
スポンサーサイト

コメント

素晴らしい写真ですね

Rikiさん

毎回素晴らしい写真を見せて頂いて有難うございます。
今日の写真は本当に「未来に向けて走る」希望のようなものを感じさせてくれます。

真夜中の写真、早朝の写真など撮影の努力は大変と思いますが、お身体には十分注意なさってください。

No title

心に沁みる、、 良い写真ですね。

Tak様へ

Tak様、おはようございます。

お褒めに預かり、恐縮しております。
ちょうどこの時期は、熊本地震の影響で前の全く見えない状況で
かなりへこんでいたのですが、さすが自然の力は偉大なるものです。
自然の脅威で傷つけられながらも、自然の美しさに心癒される
やはり人は、この自然に生かされてると言う事なんでしょうね(^^)

コメントありがとうございます。

アイハート様へ

アイハート様、おはようございます。

お褒め頂きありがとうございます。
風景は光により表情を見せ、そして感動を与えてくれます。
その一瞬の光を見逃さず、日々精進していきたいものです。

コメントありがとうございます。

No title

rikiさん、おはようございます。
素晴らしい風景ですね。
夜明けの大観峰
ひとすじの光跡
未来に向けて突き進むイメージがありますね。
素晴らしい作品ありがとうございます。

SATOくん様へ

SATOくん様、おはようございます。

この時期って凄くへこんでいた時だったんですね~
地震で実家は全壊、娘のマンションも全壊、前が見えない状態でした。
その時この風景に出会い癒され前向きになったのは言うまでもありません。
自然に苦しめられ、そして自然に助けられる。
やはり、人間は自然に生かされているんですね(^^♪

コメントありがとうございます。

おはようございます^^

rikiちゃん、よ~行ったね~まだ地震からそがんたっとらんとに(笑)でもね~自然の前ではほんなこつ、人間は全くなんもできん、けど自然のおかげで助かっとるこつもあるけんね。
こんな光景ば見ると涙んでてくるよ~~やらなんこつとか心配なこつとか、頭の中はいっぱいだったと思うけん。でもこの光景を見たけん、よかったつかもしれんね~~。

Yちゃんへ

Yちゃん、おはよ~!
今、あたがとこに行って拍手してきたて~(笑)
本当だんね~こん時期はみんな前を見れん状態だったもんね。
うちも実家は全壊で倒壊したし、娘のマンションも全壊でね、ニュースにも出たたい傾いた長嶺のマンション、
あのマンションに娘は住んでたとたい。自然のサイクルだけん仕方なかばってん、もうよかねYちゃん(笑)
あぎゃん体験はもうせんでよかね。
そんならね~雨ん降りよるけん、うろうろすっ時は用心せなんよ(笑)

コメントありがとうございます。
非公開コメント