FC2ブログ

真冬の雲海

201312220518.jpg
カメラ・・canonEOS5DⅢ レンズ・・EF24-70f2.8L 絞り・・f8 シャッタースピード・・30秒 ISO・・1600
露出補正・・0 焦点距離・・50㎜ ホワイトバランス・・太陽光 ピクチャースタイル・・風景 RAW撮影Lr補正
2013年12月22日 熊本県阿蘇市湯野浦

「このクソ暑いのに、冬の写真かい!」って怒られますかね(笑)。12月に入ると阿蘇五岳にも雪が積もり始めます。
ですが、長年阿蘇を撮っていますが、雪の積もった阿蘇五岳と雲海を絡めた写真ってほとんど撮れていません。と言うか
夏と真冬ってあんまり雲海の発生率が高くないんですよね。撮影時も12月1日から毎朝通い詰め、22日後にやっと
撮れた一枚です。写真は通い詰めてなんぼと言いますが、さすがにこの時は無事撮影できホッとしたのを記憶しています。
スポンサーサイト

コメント

No title

素晴らしい作品です
努力はきっと結ばれる
一期一会に感謝、神に感謝ですね

ジョナゴールド様へ

ジョナゴールド様、こんにちは。

一期一会の出会い、本当に素晴らしい事ですね。
でも・・・この写真を撮影した時は、一期一会と言って良いものか・・・です(笑)
半ば自然との根競べのような気もしないでもないですね(笑)

コメントありがとうございます。

こんにちは^^

いや~素晴らしかね~~~!
こがんとは撮れんよ~さすが!
毎日^^;通った甲斐があったね。

昔、雪の俵山で(笑)遭難しかけたことのあるけん
それ以来、冬の阿蘇には行ききらん(笑)

No title

こんばんは。

こんな風景が見られるのもrikiさんが22日間も通い詰められたおかげです。

別世界の阿蘇ですね!

ヒヤッとしました

雪景色の阿蘇山と雲海、神々しいです☆
例の扇棚田の時の寒さなんてカワイイくらいなんでしょうね( ̄▽ ̄;)

同じ雲でも今朝は出て欲しくないです
またrikiさんの真似して早起き&遠征して大川の昇開橋のトコに来てます(^^ゞ
皆既月食を撮りたいのですが、雲行きが・・・(;・ω・)

努力は必ず報われる。

雲海と雪景色、珍しいですよね。
蒜山高原に雲海を撮りに通いますが、秋に限られます。
雪が積もると雲海は出なくなります。
22日間根気よく通われた、成果だと思います。

NOB様へ

NOB様、こんにちは。

そうなんです、阿蘇五岳の雪景色と雲海の絡みは二十数年通いますが、ほとんど撮れていませんでした。
毎年12月に入ると通い詰めるのですが、なかなかタイミングが合いませんね~
あまり感情を出さない私ですが、さすがにこの時は小さくガッツポーズしました(笑)

コメントありがとうございます。

ポテトさんへ

ポテトさん、こんにちは。

今朝は電話ありがとうございました。無事に皆既月食は撮れたみたいね(^^♪

この日でしょう、大した事は無いですよ、まだマイナス10度までは行ってなかったから(笑)
寒さより何より、阿蘇五岳の雪景色と雲海の絡み写真が撮れた喜びの方が大きかったですね。
滅多にこんな事ないけんですね~後でインスタの方見に行きま~す(^^♪

コメントありがとうございます。

いもじいじ山陰様へ

いもじいじ山陰様、こんにちは。

そうなんです、こちら阿蘇の雲海も秋に発生率は高くなります。
阿蘇五岳に雪が積もると、吹き下ろす空気が冷えすぎ、冬の雲海発生率はかなり低くなります。
よほどの条件が整わないと発生しないのですが、この日ばかりは別格でした。
22日間の自然との根競べでしたが、何とか撮影できたことに感謝の一言です。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Yちゃんへ

Yちゃん、こんにちは。

ごめ~ん!リコメの順番が無茶苦茶なっとる(笑)
な、なんてね?た、俵山で遭難しかけたてね?えらい所ば登ってはってただろ(笑)
なんてあんまり人には言えんたいね~その俵山で滑って足首折った男だけんガハハ!(笑)

てか、阿蘇五岳の雪景色と雲海なんて珍しかでしょう。
なかなかこの景色には出会わんもんね~こん時ばかりは、自然との根競べに勝ったたいね!(^^♪
今日はYちゃんなどこ行っとるかな?しっかりよか写真ば撮ってはいよ~(^^♪

コメントありがとうございます。

鍵コメ12:01様へ

鍵コメ12:01様、こんにちは。

お名前の方確認しました、改めて今後とも宜しくお願い申し上げます。
本日も各写真について、的確な感想を頂きありがとうございます。
たぶん、よほど真剣に見ていただいてるんだと感謝いたしております。

先日からとても気にはなっていたのですが・・・
もしかして前に来ていただいていた方じゃありませんか?
コメントの入れ方、文章のつづり方、言葉の言い回しがその方にとても似ているもので・・・
勘違いでしたら申し訳ありません。
本日も的確なコメントありがとうございます。
非公開コメント